効果記事一覧

不必要な老化の原因を無くし、健康で元気な体を作るには、電解還元水をどんどん飲むことが最良です。体の中にある、代謝の流れを最速にします。そして、活性酸素を除去し、無害な水に変え、体内からどんどん排出してやります。代謝の流れが早ければ早いほど、脳や内臓の不必要な活性酸素も一緒に洗い流してくれます。世間一般的にさまざまな健康食品が販売されています。コエンザイム、ロイヤルはちみつ、乳酸菌、セサミン等数えあ...

電解還元水は「アルカリ性の力で病気に対して改善効果を示すの物ではなく、活性水素が体の錆び(酸化物)を取り除くことによって、その人自身が持っている免疫力と自己治癒能力を高め、その結果、健康と寿命を取り戻す効果がある」と考えられます。アルカリ健康法と電解還元水はまったく関係ありません。しかし、電解還元水を飲用しても、効き目が現れ始めるまでに個人差があります。ある人によつてはすぐに効果が表れる人、2週間...

年齢を重ねると、お酒を飲んだ次の日までのこおってしまうことがあります。若いときはそんなことがなかったのに、年を取ると翌日までお酒がのこってしまうのは、年齢のせいでしょうか?まず二日酔いを引き起こす原因はアセトアルデヒドと言われています。アルコールが体内にはいると、アルコール脱水酵素とカタラーゼ酵素などの作用でアセトアルデヒドに変わります。アセトアルデヒドは酢酸と水に分解され、体の外に排出されます。...

糖尿病は高血糖を特徴とする生活習慣病です。日本の患者数は予備軍まで入れると、一三七〇万人ともいわれ、大人の三、四人にひとりは糖尿病患者かその予備軍といわれる国民病です。血液中のプドウ糖の濃度は約一〇〇mg/ dlに保たれています。食事をすると、血中のブドウ糖濃度は上昇しますが、すい臓のラングルハンス島β 細胞にあるセンサーが高いブドウ糖濃度を感知すると、細胞内のATP濃度を上昇させ、インスリン分泌...

例題で考えてみましょう例えば、体重60kgの人がいるとします。体内の水分は約70%なので、この方の40kgは水分なわけです。毎日2L(2kg)水を飲んだとすると、体内の水分をすべて入れ替えるには、20日かかるわけです。これは単純計算を行ったわけですが、実際は、食べ物の中にも水分が含まれていたりするわけで、もう少し時間と日数がかかる計算になります。腎臓の機能が正常の方の場合は、電解水をもっと大量に飲...

これまで、電解還元水が活性酸素を除去する水であり、さまざまな病気の予防や改善に効果を示す可能性があることを述べてきました。ここで注意しておきたいのは、電解還元水の効能・効果と法律の関係です。ひとに対する効能・効果をうたうことは薬事法によって厳しく制限されています。ひとつの医薬を開発するのに、 一〇〇億円以上のお金と一〇年近くの歳月を要するといわれています。それだけ徹底的な有効成分及び、その作用機構...

昔からよい水は腐らないと言われています。水の研究で第一人者と言われる、ガーデック博士は、「ドイツのノルデナウ水を殺菌処理を行わないでも、7年間も無菌状態で維持できた」と言われました。同じように、電解還元水に大腸菌を入れて、大腸菌が繁殖するか?どうかの実験を行ったそうです。結果は、細菌数が少ない状態では、大腸菌が徐々に死滅したそうです。逆に細菌数が多い場合は殺菌効果は認められなかったようです。その理...

胎児はお母さんのお腹のなかで、羊水に守られながら成長します。この羊水の組成は四〇億年前の原始海洋の組成と同じだといわれています。地球に生命が生まれた頃の海のゆりかごのなかで、進化の過程をたどりながら、人間に成長していくようにも思われます。ところが、そのたいせつなゆりかごである羊水が大都会の妊婦ほど汚れて濁っているというのです。羊水や母乳は母親の体のなかの有害な物質の排泄場所になっているといわれてい...

病院などで患者さんに電解還元水の話をすると、リバウンドは起きないのかというご質問を受けることがあります。これまでの臨床で、電解還元水を飲み出したら逆に血糖値が高くなつたとか、血圧が上がった、コレステロールが上がった、というひとも何人かいます。しかしこれらは一時的な現象で、飲み続けているうちに個人差はありますが必ず改善しますので、まったく心配する必要はない、と私は思っています。なぜかというと、これま...

ここ何年も死亡原因のトップを走り続けているガンは、すでに全死亡者数の三割を占めるまでになっています。その数は年々目立って増加しており、いずれ二人にひとりはガンになるだろうとまでいわれています。現在、もっとも有効なガン治療は、ガン組織を手術によって完全に取り除くことだといわれています。しかしこれは局所療法にすぎず、増え続けるガンの発生率がガン細胞を征圧できていないことを物語っています。というのも、検...